れーたまの冒険日記!

~料理と本と学んだことを書くブログ~

MENU

ふわふわもちもちいい香り!お家でつくる焼きたてパンの魅力

 

みなさんこんばんは!

れーたまです!

 

 

今回はパン作りの魅力を伝えたいと思います!

 

・・・急にどうしたの?

って感じですよね(笑)

 

1年前にハマってのめり込んだパン作り。

そのパン作り欲が急に再燃しました(笑)

 

 

時間と手間はかかるのですが、焼きあがったときのいい香りと可愛さに虜になっちゃいます。

オーブンと少しの調理用具、材料を揃えれば、お家でも簡単にパンが作れます!

 

難しそうにみえますが、実はお家でも本格的に作れちゃいます。

パン作りにハマる人を増やすために、私のパン作りの様子を紹介してみようと思います。(写真かなり多めです(笑))

 

今回は、焼くときに型が必要ない、バターロールを作りたいと思います。

自分で形を作るので、焼き上がりの愛おしさに感動間違いなしですよ!

 

 

レシピはこちらの本を参考にしています。

 

写真多めで分かりやすく、お家で作りやすいように解説されているため、初めてのパン作りにとってもおすすめのレシピ本です!

 

パンづくりの流れ

 

今回作るバターロールは完成までにだいたい3時間~4時間かかります。

そのうち2時間~3時間は、発酵や焼きあがるのを待つ待ち時間です!

その間私は、家事をしたり、読書をしたりしています。

 

パン作りは時間がかかるイメージですが、作業する時間は1時間程度!

身構えずに、お家でゆっくりする日に作ってみてください!

 

材料を準備する

 

材料を量ります。

こね始めると手がべたべたになるため、最初に全ての材料を準備しちゃいます。

 

水や牛乳は人肌程度に温める必要があるので、600W30秒レンジでチンして使っています。

 

バターも室温で柔らかくする必要があるのですが、めんどくさがりの私はいつも冷蔵庫から出すのを忘れてしまいます(笑)

そんなときは、600W10秒レンジでチンして様子をみながら柔らかくします。油断すると全部溶けてしまって、( ;∀;)←こういう顔になりますのでかなり注意!

 

 

強力粉、砂糖、塩、ドライイーストなどの粉類を量ります。

粉によって仕上がりが違うのもまた楽しい!

色々使ってみてのおすすめは最後に載せておきます。

 

ガラスの耐熱ボールがあればそれでつくると便利!

なければ銀色のボールでも大丈夫です。

 

 

こねる

 

液体を入れてこねていきます。

 

 

 

最初は手や台にポロポロとつきます。

これを頑張ってこねていくと・・・

 

 

 

まとまってきます。

もうちょっとこねて生地が少し柔らかくなったら、

 

 

 

バターを入れてこねる

 

バターを投入します!

なんとなく、プロっぽくて嬉しい瞬間(笑)

 

 

 

また頑張ってこねていきます。

最初はバターでベタっとしていますが、こねていくうちにまとまります。

 

 

 

こね具合をチェックします。

生地を伸ばして、破れずに薄い膜のようになればOK。

 

この写真では破れてしまったので、まだまだこねたりない証拠です!

 

 

 

20分~30分くらいこねる。

ストレス解消になりますよ(笑)

 

 

 

再度チェック。

破れずに薄い膜になったので、OKとします!

こね方と、ここの見極めをもっと上手にできるようにしたいな~。

まだまだ独学で修業の身です(笑)

 

 

 

丸めるとこんな感じ。可愛いでしょ?

 

 

一次発酵

 

一次発酵をします。

生地が2倍~2.5倍に膨らむのが目安。

 

私はパンづくりに熱中している時期にオーブンが壊れたので、新しいオーブンはパンづくりしやすいものを選びました!

このオーブンはスチーム発酵の機能がついているので、ラップをせずに30℃で60分セットして様子を見ます。

 

 

スチーム機能がついていなくても大丈夫!

オーブンに発酵機能がついている場合は、生地が入ったボールにラップをして、隣にお湯をはったコップを一緒に入れて30℃で60分セット。

 

発酵機能が付いていない場合は、ラップをしてお風呂などの温かい場所に置くといいです。時間はかかりますが、ちゃんと膨らみます!

 

 

 

ちなみに、オーブンはパナソニックのビストロを使っています。

 

 

 

~60分経過~

 

まだ膨らみが足りないですね。

もう30分追加してみます。

 

 

~30分後~

いい感じに膨らみました。

ここの見極めも本当に難しい!

私も何度も失敗したり成功したり・・・(笑)

今でも失敗することがあるので、慣れが大事になりそう!

 

 

台の上に出すとこんな感じ。

大きくなって可愛い!

 

 

分割する

 

12個分の分量で作ったので、12個に分割します。

スケッパーでスパッと切ります!

 

 

丸める

 

しずく型に丸めます。

生地がもちもちして、愛着がわきます(笑)

 

 

こんな感じ。

不器用なので、しずく型にはみえない・・・(笑)

 

 

ベンチタイム

 

濡れ布巾をして、10分程度生地を休ませます。

 

 

成形

 

いよいよ形をつくっていきます。

 

 

手で優しく転がして・・・

 

 

伸ばして・・・

 

 

綿棒で伸ばして・・・

 

 

こんな感じにしたら・・・

 

 

下の方からくるくる巻いていくと・・・

 

 

できた!!

最初は難しいですが、慣れるときれいに巻けるようになりますよ。

この作業がとっても楽しい!

 

 

二次発酵

 

クッキングシートを敷いたオーブンにのせて二次発酵をします。

1.5倍~2倍に膨らむのが目安。

 

私は先ほどと同じようにスチーム発酵30℃60分でセット。

 

 

~60分経過~

きれいに膨らみました!

フォルムが可愛すぎる・・・(笑)

 

 

オーブンを予熱

 

オーブンを180℃に予熱スタート。

その間に溶き卵をぬります。

ここもプロっぽくて嬉しくなっちゃう(笑)

 

 

焼く

 

オーブンで15分程度焼きます。

「行ってらっしゃい・・・美味しくなって帰ってくるんだよ!」

っていう気持ちになります(笑)

 

 

 

~15分経過~

部屋中にパンのいい香りが広がります!

 

オープンすると・・・

きれいに焼けた!

オーブンを開けた瞬間の感動は、手作りパンの醍醐味!

ぜひ味わってみてほしい!

 

左側の真ん中のパンが少し焦げてしまった(笑)

形をつくるときに巻きが緩すぎると、膨らんだときにはがれてこうなっちゃいますので注意!

 

 

完成です!

 

 

ドアップ!

 

 

もちもちふわっふわで最高!

焼きたてをはふはふしながらほうばるこの幸せ、手作りならでは!

 

部屋中にパンの香りが広がって、これがまた幸せ!

時間はかかりますが、その分愛情たっぷりで美味しさもひとしおです!

 

 

お家でもこんなに美味しいパンがつくれます!

気になった方は、ぜひトライしてみてくださいね(*´ω`)

 

パンの保存方法

 

その場で食べきらないパンは、すぐに冷凍すると美味しいまま食べられます。

1個1個ラップで包み、ジップロックに入れて冷凍庫に投入でOKです。

解凍するときは、自然解凍してトーストしても、ラップをしたまま少しチンしてからトーストしても美味しく食べられます!

 

おすすめの調理用具や材料

 

パンづくりに熱中して色々なものを試しました。

その中でおすすめのものを紹介します!

 

 

 ・パンマット

シリコン製で洗いやすく、何よりくっつきづらいのが特徴。

裏面がずれにくくなっているので、力強くこねてもマットが動かない!

ストレスフリーにパンをつくることができます!

前は木製の板を使っていましたが、もう戻れません(笑)

 

 ・めん棒 

表面がぼこぼこになっているめん棒です。

このぼこぼこがちょうどよくガスを抜いてくれて、パン作りにぴったり!

生地がくっつくづらいところもおすすめ!

 

 

 ・強力粉 

強力粉は、種類によって風味や仕上がりが違うのでとってもおもしろい!

色々使いましたが、結局これに戻ってきてしまいます。

バターロールや食パンなど、ふわふわもちもち系のパンならこの強力粉が断然おすすめ!

 

 ・ドライイースト

 イーストは、このサフのものが使いやすいです。

イースト臭くならないところがおすすめ!

赤色と金色のものが売っていますが、パンに入れる砂糖の量によってどちらを使うか決めればいいみたいです。

フランスパンなど砂糖が入らないものは赤色、食パンやバターロールなどは金色を使っておくといいです!

 

・スケッパー 

このスケッパーは生地をスパッと切ることができるのでおすすめ。

ボールについた記事をそぎ落とすのにも役立ちます!

 

 ・オーブンシート

 パンづくりにハマりそうな人におすすめ!

このオーブンシートはなんと、洗って繰り返し使うことができます。

経済的なので、罪悪感なく作ることができますね(笑)

焼き上がりもばっちりです!

 

 まとめ

 

いかがでしたか?

焼きたてパンが大好き、パン作りしてみたいけど大変なのでは・・・

と思っている方にぜひ一度作ってみてほしいです!

 

時間と手間はかかりますが、今まで食べたことないような美味しくて幸せなパンを食べることができます!

 

お家パン作りの楽しさ、素晴らしさを1人でも多くの方に知ってもらえれば嬉しいなと思います(*´ω`)

 

パン作りはなかなか奥深く、失敗と成功の繰り返し。

これからもパン作りへの愛情をもって、楽しく挑戦していきたいと思います(*´ω`)

 

それでは今回はここまで☆

ありがとうございました!